オルセーマーケットはカンボジア・プノンペン最大の強烈な市場だ!

オルセーマーケット

オルセーマーケットとは

オルセーマーケットは首都プノンペンは市内中心部に位置する最も伝統的な市場です。
建物は白と青で塗装されているのが特徴です。
オルセーマーケットは観光客よりも地元の人々に適しています。
なので他の市場と違い、お土産は売っていません。
1階が新鮮な肉、家禽、シーフードを含む数多くの食料品が売られています。
2階が衣服、雑貨、家具、CD,DVD、などがあります。
オルセーマーケット
実はプノンペンではあまり知られていない観光スポットの一つです。
オルセーマーケットは観光客よりも地元の人が多く、
オルセーマーケットのお店は、お土産ではなく地元の方向けのものが多いのです。
そのため、観光客はオルセーマーケットにあまり関心をもたないでしょう。
しかし、オルセーマーケットは、地元の人々と交流したり
カンボジアの人々の食べ物の習慣や日常生活を知る場としては最も適している場所です。

オルセーマーケットの1階


オルセーマーケットの1階では家財道具、電子製品、CD、DVD、食器類、寝具、工芸品、ゲーム、電卓、時計、ラジオ、玩具野菜、新鮮な肉、家禽、野菜、様々なシーフードなどの膨大な品が販売されています。

オルセーマーケットでは驚くほど安い料金で商品を買うことができます。
商品の価格は交渉次第(交渉は市場で認められている。)

しかし、我々が想像する食料品とは掛け離れた売り方なのです。
豚の頭、脳みそ、鶏もその場でさばいて新鮮な肉。。。
とりあえず強烈なので、写真を見てください。
豚の頭
豚の頭がそのまま売られている
豚の脳みそ
豚の脳みそも生で売られている。これは相当美味しいらしい。

鶏はオルセーマーケット内で締めて新鮮な鶏肉として売る。

オルセーマーケットの2階

オルセーマーケットの2階では衣類(主にTシャツが多い)雑貨、アクセサリーなどが大量に売られている。

オルセーマーケットの2階を歩いた様子。

このような偽ブランド品も多数売られている。

面白いTシャツをゲットするには適している場所です。
いたずらTシャツ
オルセーマーケットで見つけた一番ツボにはまったTシャツがこれ。
目玉焼きに「いたずら」と書かれているTシャツ。最高のセンスです。

オルセーマーケットの地図


オルセーマーケットの前でサトウキビジュースの屋台

オルセーマーケットの近く(徒歩3分)には有名なゲストハウス
キャピタルゲストハウスもあります。

投稿特派員 さん