花蓮の名物お土産店「花蓮県餅菩提餅舗」の「奶油酥條」はどんな味?

花蓮縣餅菩提餅舖

花蓮の名物お土産店「花蓮県餅菩提餅舗」

花蓮の一番有名な名物お土産店は「花蓮県餅菩提餅舗」という店の「奶油酥條」というお菓子でしょう。
花蓮のいたる所で売られています。駅にもお土産店にも夜市でも屋台でも売られています。
色んな所で売られていますが本店を紹介いたします。

花蓮県餅菩提餅舗

花蓮県餅菩提餅舗


花蓮県餅菩提餅舗はメイン通りの大きな交差点の角にあるので、すぐに見つけられると思います。
花蓮県餅菩提餅舗

花蓮県餅菩提餅舗の玄関


奶油酥條のおじさんが目印


奶油酥條の大きな看板が目立つ



店名:花蓮県餅菩提餅舗
住所:970花蓮縣花蓮市中華路1號
電話:+886 3 831 2889
営業時間:8時30分~22時00分

「花蓮県餅菩提餅舗」の「奶油酥條」とは

奶油酥條

奶油酥條


「花蓮県餅菩提餅舗」の「奶油酥條」はカステラを揚げて砂糖をまぶしたようなお菓子です。
超有名ですが、私の食べた感想は「子供の頃に食べたパンの耳を揚げて砂糖をかけたもの」にしか思えません。
当然、それはそれで美味しいのですが、子供の頃に食べた味、食感、そのものです。

「花蓮県餅菩提餅舗」のラインナップ

漂流木餅

漂流木餅


「漂流木餅」と書かれている食パンを揚げて砂糖をかけたようなお菓子は珈琲味を購入して食べましたが、なかなか美味しかったです。
漂流木餅
漂流木餅の珈琲味は、「奶油酥條」より数倍美味しかったように思いました。

電車の中で食べた漂流木餅


奶油酥條
他にも沢山の種類のお菓子が売られています。
奶油酥條
日本で言う和菓子屋さんみたいなお店です。
奶油酥條
法事や大事なお客様に渡したり、お見舞いに持って行ったり、目上の人に気を使う時に利用するお菓子屋さんです。
奶油酥條
蜜さつまいも(スイートポテト)も購入して食べましたが味は美味しいのですが、硬いのが難です。
想像では柔らかいものと思っていましたが、硬かったのです。
 
花蓮は特に有名なお土産も無いので「花蓮に行った!」という記念に奶油酥條は買っておくお土産です。

投稿特派員 さん