済州島(チェジュ島)でレンタルバイクを借りるには空港近くのココ!


私は基本的に海外に行くとレンタルバイクで観光をする事が多いのです。
小回りがきくのと、駐車しやすい。街並みを肌で感じる為にもレンタルバイクは最高です。
今回、初の済州島(チェジュ島)でネットで検索してもレンタルバイクの情報が少なく不安な状態で空港に到着。
事前に検索するとMR.LEE’S BIKE SHOPというのが出てきたのでそこでレンタルバイクを借りようと思い向かっていると見つけたレンタルバイク屋さん。
MR.LEE’S BIKE SHOP  = 1日35000W(約3500円)
私が見つけたレンタルバイク=1日30000W(約3000円)

(レンタルバイク屋さんの英語表記も無く、韓国語も読めないので店名は不明ですが写真で判断してください。)
デポジット無し。パスポート、国際免許証の写メを撮られるだけでOKです。

済州空港(チェジュ空港)から近いレンタルバイク屋さん

ネットで見つけたMR.LEE’S BIKE SHOPは空港から少し遠いのです。
バスに乗って行こうとバスを降りた目の前にレンタルバイクショップが!
ここです!
 

済州空港(チェジュ空港)からレンタルバイク屋さんの行き方

済州空港(チェジュ空港)からレンタルバイク屋さんの行き方は簡単です。
バスで3分。バスを降りた目の前がレンタルバイク屋さんです。
まず、済州空港(チェジュ空港)の5番出口に行ってください。

5番出口のそばにバス停があります。
365番のバスに乗ってください。(約15分に1本出ています。)

バスに乗って2駅目が「Village Hall」ビレッジホールというバス停です。

↓↓↓写真の右端にバス停が写ってます。↓↓↓

私がレンタルしたのは、この125ccのスクーター。
ヘルメットは無料。しかもジェットヘル!

済州島(チェジュ島)をレンタルバイクでツーリング

基本は、済州島(チェジュ島)観光スポットはショボいぞ。。。で紹介しています。
 
済州島(チェジュ島)は溶岩石で出来ている島です。
街の中心部を外れると風景はどこに行っても溶岩石だらけです。

ツーリングしていると道路脇に沢山のビニールハウス
みかんのビニールハウスです。

街路樹?も、みかんだらけです。

道路沿いには、みかん屋さんだらけです。
明らかに需要と供給の数が間違っています。
それだけみかんばかり作って売れるの?というくらいみかんばかり作ってます。

済州島(チェジュ島)をレンタルバイクでツーリングは寒さに注意

済州島(チェジュ島)の気温は日本(東京)よりも少し寒いくらいと思ってください。
(天気や季節に左右されますが。)
 
済州島(チェジュ島)の中心部は韓国の最高峰の漢拏山(ハルラ山)という標高1,950mの山で
峠道を走る際は平地と比べて気温も相当下がるので防寒着を持参する事をオススメします。

実際に漢拏山(ハルラ山)の登山口までバイクで行きましたが
9月でしたので半ズボンTシャツで行くと震えるくらい寒かったです。
(街中でバイクは半ズボンTシャツは夜でも平気でした。)

投稿特派員 さん