プリッキーヌの唐辛子を通販で買って、ビックリ酷い目に遭った話。

プリッキーヌ
私はプリッキーヌの唐辛子が大好きで、チャーハンやカオマンガイにいつも沢山入れて食べます。しかし日本でカオマンガイを食べてもプリッキーヌの唐辛子が無い店や少ししかタレの中に入っていない店がほとんどです。もっともっとプリッキーヌの唐辛子を入れて食べたいのに!
で、先日、タイのソンクラーンに行った時に久しぶりにプリッキーヌの唐辛子を沢山食べて、日本に帰国してからも、また食べたくなりました。

タイ産プリッキーヌの唐辛子の種をネット通販で

日本の(私の近所の)スーパーマーケットではプリッキーヌの唐辛子が売っていないのでネットで検索しているとプリッキーヌの唐辛子の種が売っていました。
プリッキーヌ


アマゾンでタイ産プリッキーヌの唐辛子の種が260円です。送料込みで600円でした。安いっ!と思って自宅のベランダで栽培しようと思ってポチッと購入しました。
大きな袋入りのタイ産プリッキーヌの唐辛子の実も売っていましたが、多すぎるので種にしました。
ベランダで大事に育てて、美味しく頂こうとワクワクドキドキしてタイ産プリッキーヌの唐辛子の種の到着を待っていました。

農林水産省から封筒が。。。

2019/4/21 アマゾンでタイ産プリッキーヌの唐辛子の種を注文しました。
2019/5/23 農林水産省から封筒が自宅に届きました。
そう、約1ヶ月、プリッキーヌの唐辛子の種を注文した事を忘れていました。
農林水産省から封筒が自宅に届いて「なんじゃこりゃ?」と開けてビックリ!

「植物防疫法6条に係る検査証明書無添付のため」と書かれて連絡をしてくれとのこと。
えっ?えっ?えっ?
タイ産プリッキーヌの唐辛子の種をアマゾンでポチッと購入しただけで密輸入で逮捕???
うゎ~!どうしよう?と焦りました。
とりあえず連絡をしてみよう。

農林水産省の植物防疫所に連絡

とりあえず、書面に書かれている農林水産省の植物防疫所に電話で連絡してみました。
「もしもし、そちらから封筒が届いたのですが。」
農林水産省「用紙の左上の番号を教えてください。」
「第○の○○○○○号です。」
農林水産省「少々お待ちください。○○○(私の名前)さんですね。」
「はい。そうです。」
農林水産省「あなた宛に送られてきているタイ産の唐辛子の種には植物防疫の検査証明書が付いていませんので輸入出来ません。」
「私は日本の会社がタイ産プリッキーヌの唐辛子の種を輸入してアマゾンで売っているものと思って購入しまたが、輸入でしたか。。。」
農林水産省「そうでしたか。では、これをどう致しますか?2つの方法があります。1つ目は送り主に返送する。2つ目が種をこちらで処分してその他をあなたの住所に送る。」
「返送する場合は送料は必要ですか?」
農林水産省「はい。」
「では、破棄してください。」
農林水産省「では種だけ処分してその他はあなたの住所にお送り致します。」
「種の袋だけ送ってくるという事ですか?」
農林水産省「はい。」
「袋だけは不要なので、いらないです。全て破棄してください。」
農林水産省「それは規則、上出来ないので袋だけ送ります。」
「そうですか。。。では袋だけ送ってください。どうもご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。」
という事で、電話を終わりました。

唐辛子の種無し封筒のみが届いた

2019年6月3日、唐辛子の種無し封筒のみが届きました。
中味は空っぽの封筒。
唐辛子の種
封筒のみ。送ってこなくてもよいのに。。。

唐辛子を通販で買って、ビックリ酷い目に遭った

ネット通販でタイ産プリッキーヌの唐辛子の種が送料込み600円で買えると飛び付いたのですが、結局は袋だけ送られてくるというオチでしたが、600円で販売者に文句を言ったり、やり取りするのも面倒くさいので泣き寝入りですが勉強と良い経験になりました。
タイの発送者が証明書の添付を忘れていただけかも知れませんし。
皆さんも外国産のものを購入する時の参考にしてください。笑