ミャンマー1周の旅


私のミャンマーの行った事のある所の地図である。
ミャンマーと一言で言っても面積は67万6,578平方キロメートル(日本の約1.8倍)人口は5,562万人(日本の約半分)の国である。
ミャンマーを1周するとなると日本1周の何倍もの時間が掛かる。
その上、ミャンマーの道路状況は日本よりも悪く、高速道路も少なく、一般道はアスファルト舗装の無い地道も多くて自動車でもスピードが出せないので相当大変だ。
鉄道も日本に比べると少なく、主要都市まではある程度伸びているが、とにかく日本に比べると遅い。遅れる。不安定だ。
まぁ、日本の常識から考えると、これだけインフラ整備が整っていないミャンマーを1周するとなると大変なのは分かるであろう。

ミャンマー1周とは

ミャンマーは7つの州と7つの管区に分かれています。
州は、シャン州、カチン州、カヤー州、カレン州、モン州、チン州、ラカイン州です。
管区は、ヤンゴン管区、バゴー管区、タニンダリー管区、エヤワディー管区、マンダレー管区、ザガイン管区、マグエー管区です。

せめて全ての州と管区に行ったらミャンマー1周と言えると思うのですが、私はカチン州、ザガイン管区、チン州、ラカイン州が未到達です。
整理すると

行った事ある
シャン州、カヤー州、カレン州、モン州、ヤンゴン管区、バゴー管区、タニンダリー管区、エヤワディー管区、マンダレー管区、マグエー管区
行った事無い
カチン州、ザガイン管区、チン州、ラカイン州

これじゃ、ミャンマー1周したとは言えません。

ミャンマー1周の夢

私は2009年頃からミャンマーに住んでいた事もあり、ミャンマー国内の色んな所にも行きました。
結構なビルキチであり、ミャンマー愛が強く、ミャンマーの国民性や文化、風景、人々が大好きです。
出来ればミャンマー1周を制覇したいのですが、到達出来ていません。

具体的なミャンマー1周の夢

ミャンマー1周と言っても飛行機で各所を巡るのは簡単ですが、それでは面白くありません。
ミャンマーの各都市に行った。という事実は作れますが、行く。という事実を作る為に行くのではありません。
行く道中の風景、文化、風習を見て、体験して、人々との触れ合いを行ってこそミャンマーの本質を知れると思うのです。
それを行うには鉄道やバス、自動車やバイクで行くのが理想です。
(2009年当時は自動車を所有していたのですが。。。)
ミャンマーでは国際免許が使えず、ミャンマーで免許証を取得するしかありません。

具体的なミャンマー1周の移動手段

出来れば、自動車やバイクで回るのが理想です。
ま、各所、各所で自動車と運転手をチャーターするのも有りでしょう。
ヤンゴン以外では、日本と比べるとそれほど物価も高く無いでしょう。

ミャンマー危険地帯

ミャンマーには軍事的に外国人が入れない場所が多数あります。
昔、ミャンマーに住んでいた時にはコネで軍事施設や危険地帯に入らせてもらった事もあります。
ミャンマーは日本と比べるとコネやワイロ(お金)で何とでもなる部分が多少あります。
しかし現在はコネも無いので入れるか分かりませんが、危険な事や国際問題になるような行動は避け、行ける所まで行ってみたいと思います。

ミャンマー1周したい人

ミャンマー1周したいという人は、かなり変態で少ないでしょう。
私は近々ミャンマー1周したいと思っています。
ミャンマー語も少しは話せたのですが、今は使わないのでほとんど忘れています。
もし、ミャンマー1周した事のある人、ミャンマー1周したい人という同じ夢を持っている人がいれば情報をください。