台湾の爆漿巧克力包(チョコレートまん)がメッチャ美味しい。

爆漿巧克力包

爆漿巧克力包

台湾の爆漿巧克力包とは

台湾の爆漿巧克力包とは「チョコレートまん」のことです。
中華まんのような蒸しパンの中にチョコレートが入っているものです。
これが日本のものとは全然違って、強烈に美味しいのです。
初めて食べた時はビックリ!
その美味しさに、もう1つ食べたくらいでした。

爆漿巧克力包はどんなもの?

爆漿巧克力包
中華まんの中にチョコレートが入っているのですが
そもそも生地が日本の中華まんよりパンに近い生地でとても美味しい。
また、メインのチョコレートが日本のものとは全然違います。
爆漿巧克力包
中華まんなので温かく、中のチョコレートは濃い生チョコが入っているようで、食べると、パンに近い生地と濃い生チョコが口の中で合わさって高級なガトーショコラを食べているようです。
日本には無い高級なガトーショコラのような美味しさです。

爆漿巧克力包はどこに売っている?

台湾で爆漿巧克力包は、包子(パオズ)店で売っています。
包子(パオズ)店=中華まん屋さん
台湾では包子(パオズ)専門店が沢山あります。
爆漿巧克力包
今回、私が撮影したのは台湾でも多くの店舗を持つチェーン店「包手」という店の爆漿巧克力包です。
必ず包子(パオズ)店に爆漿巧克力包が有るという訳ではありません。
包子(パオズ)が売っている店で確認してみましょう。
朝ごはん屋さんにも売っている事があります。
 
是非、台湾に行ったら一度は爆漿巧克力包を食べてみましょう。
店によって色んな味の爆漿巧克力包があります。
 
他にも高雄の美味しいグルメを紹介していますのでご覧ください。

投稿特派員 さん