高雄のローカルなとっても美味しいグルメ

高雄のローカルなとっても美味しいグルメランキング

台湾で食べ歩き歴は長く、色んなグルメを食べ尽くしてきた自信のあり。
基本、ローカルなものが多く、家庭料理なども多数ご馳走になっている。
そこで、私の個人的な感覚ですが、高雄のローカルなとっても美味しいグルメランキングをご紹介いたします。

蒸し餃子

第1位

焼き餃子、スープ餃子、蒸し餃子など餃子にも色々ありますが
今まで食べた餃子の中で一番美味しい餃子はこの蒸し餃子

人の良いおじさんが路上でトラックでやっている蒸し餃子
午前中しかやってない。休みや営業時間は不明。
何度行っても午前中はいつもいます。

蒸し餃子10個40元(約144円)
紅茶(ストレート)10元(約36円)
奶茶(ミルクティー)15元(約54円)

聰-手工蒸餃の蒸餃を食べないと高雄に来た意味がない。
台湾のグルメに付いて語る資格は無い!

路上で軽トラックでやっている蒸し餃子屋さん「聰-手工蒸餃」の詳しくはコチラから。
 

天使鶏排

第1位
瑞豐夜市の天使鶏排
台湾で鶏排は100件近く食べてきましたが天使鶏排が一番好きです。

味、サクサク感がたまらない。

高雄に天使鶏排は5店舗あります。

鶏排に付いて詳しくはコチラから
 

鶏排ハンバーガー

第1位
鶏排ハンバーガー

初めて食べた時は衝撃でした。(写真は美味しそうに撮れませんでした。)
4日連続で食べた程です。
とにかく、まず、パン生地がスゴイ!モチっとしっとりしていて奥の方に甘さがある。
鶏排はめちゃくちゃサクサク!
パンを半分に切って内側を焼く。そこに揚げたて鶏排と目玉焼き、レタスなどを挟む。
これほど美味しいものには出会った事がありません!
大当たり、そこそこ当たり、の店がありますが、大当たりの店に当たるまで探してください。

 

乾麺+餛飩+辣椒醤

第1位
乾麺=汁無し麺(麺が黄色いほど美味しい)
餛飩=ワンタン
辣椒醤=唐辛子を発酵させたチリソース

乾麺のある店ならテーブルに必ず辣椒醤が置いてある。
台湾の辣椒醤はケチャップに唐辛子を入れたような少し酸味があるもの。

台湾で色んな麺を食べてきたが、
乾麺+餛飩+辣椒醤この組み合わせは、一番!たまらなく美味しい。
何杯も連続で注文してしまう事もある。
乾麺の底に少しだけ汁があり、よく混ぜて食べるのがコツ。
このシンプルな素朴な乾麺は奥が深い。
私の大好きな店が無くなったので、乾麺の美味しい店を探してみてください。
 
参考店 福州麵 湯生潮州餛飩麵 名家手工潮州餛飩麵

台湾の乾麺(台湾まぜそば)の大円環鴨肉面に付いて詳しくはコチラから

朝ごはん屋さん

第2位
朝ごはん屋さん

台湾には朝しか開いていない朝ごはん屋さんの文化があります。
ホテルの朝食は無視して朝ごはん屋に足を運んでください。
特に台湾のパンは絶品です。
「豆漿」という看板を掲げているお店は朝ごはん屋が多いです。
餃子や蒸しパン、小籠包も沢山あるので是非!
高雄にも朝ごはん屋さんは沢山あるので探してみてください。
クリックするとGoogleマップで高雄の朝ごはん屋さんが開きます。

駅弁

第2位
駅弁
どの駅でもオリジナルの駅弁があります。
有名なのが「台鉄弁当」色んな種類がありますが豚ステーキが美味しい!

これはセブンイレブンの弁当ですが、めちゃくちゃ美味しい。

コンビニ弁当でも舐めたらアカン!

特に豚肉(骨付き)ステーキ弁当が美味しい!
台湾で一番に美味しい本場の弁当はコチラから

金城鴨肉麺

第2位
ここ金城鴨肉麺では乾麺を注文してください。

湯麺=ラーメンはダメです。
(美味しいのですが、これでお腹を膨らせるのは勿体無い。)
乾麺です。

私の個人的には、鴨肉はあっても無くてもどちらでも良い。
とにかく乾麺+辣椒醤が美味しい。

狀元糕

第2位

瑞豐夜市の狀元糕

モチ米を粉状に挽いたものを筒の中に交互に詰めて10秒ほど蒸すお菓子。
落花生とゴマをすりつぶしたものの味があり、私はゴマの方が好き。
鹿児島のカルカンのようなもの。
ゴマor落花生の粉に砂糖が混ざっており、すごくしっとりした蒸しパンの生地に砂糖を入れたようなもの。
非常に美味しいので是非食べてみてください。

魯肉飯(ルーローハン)

魯肉飯は、どこで食べても美味しいが、どの店が飛び抜けて美味しいとかは無い。

安定して魯肉飯は美味しいが、上記1位ほどの衝撃は無い。

小籠包

台湾といえば小籠包というイメージだが観光用。
地元の人はそんなに食べない。
観光地には沢山の小籠包やさんがある。

小籠包も美味しいが、上記1位ほどの衝撃は無い。
せっかくの台湾で小籠包を食べるのは勿体無い。
小籠包よりも美味しいものが沢山あるのに。
小籠包に付いて詳しくはコチラから