釜山のグルメ通が教えるタットリタンの美味しいお店

タットリタン

タットリタンは、丸鶏をぶつ切りにした骨付き肉とジャガイモや人参、玉ネギなどの野菜を炒め、スープか水を注ぎ、コチュジャン、粉唐辛子、砂糖、おろしたニンニクやショウガなどを合わせた調味料で辛く煮込んでいき、刻んだ長ネギやエゴマの葉、青唐辛子スライスなど乗せた、鶏肉と野菜を辛いスープで韓国の煮込み・鍋料理。朝鮮版肉じゃがのような感じの食べ物です。

タットリタンの美味しいお店

タットリタンの美味しいお店が有るという情報を仕入れ、チョハム(초함)という店に行きました。
これは偶然乗ったタクシーの運転手さんが日本語を話し、教えてくださった情報です。
(タクシー運転手さんは昔、日本に住んでいた事があり、現在もお姉さんが大阪の鶴橋市場にいるとの事)
タットリタンの美味しいお店「チョハム(초함)」のオーナーさんは、昔、歌手だったらしく、釜山?韓国?では有名人だそうです。
元歌手だったオーナーさんのお店だけあって、タットリタンの美味しいお店として超人気店です。

タットリタンの美味しいお店

チョハム(초함)
少し和風感がある入口

チョハム(초함)の店内

タットリタンの美味しいお店チョハム(초함)の場所

タットリタンの美味しいお店

チョハム(초함)


チョハム(초함)は観光客がほとんど行かない地域にあります。
西面(ソミョン)からタクシーで約10分。4000ウォン(約400円)~5000ウォン(約500円)で行けます。
数人で乗り合わせて行くとバスで行くよりも早くて安いです。
韓国コネスト地図で見る ネイバー地図で見る Googleマップで見る ストリートビュー
*Googleマップは少しズレています。ストリートビューは合っています。

タットリタンの美味しいお店チョハム(초함)のメニュー

タットリタン

日本語メニューが無いので翻訳
タットリタン
大30000ウォン(約3000円)小25000ウォン(約2500円)
追加チーズ5000ウォン(約500円)


大30000ウォン(約3000円)で3人前
小25000ウォン(約2500円)で2人前くらいです。



タットリタンを食べる

大30000ウォン(約3000円)で3人前を注文しました。

まずは、大量のおかずが運ばれてきます。
これが、何を食べても美味しい!
特に美味しかったのが白菜キムチ!
キムチ
まず、日本で売られているキムチとは全くの別物です。
韓国の定食に付いてくるキムチとも全くの別物です。
おばあちゃんが家で丁寧に漬けたんだなぁ。。。という味がします。
見た目は真っ赤で辛そうですが、ほとんど辛くないです。
これは今まで食べたキムチの中でダントツに1位のずば抜けて美味しかったキムチでした。
 
そして、キャベツサラダのドレッシング。
これは、キャベツとドレッシングを一緒に食べるとリンゴを食べていると錯覚する不思議で美味しいサラダです。
目をつぶって食べたら完全にリンゴを食べている感覚です。

さらにレンコン。濃い味付けされた揚げレンコンも染み渡る美味しさです。
 
おかずは、店員のオバちゃんが「どれが美味しかった?」と聞かれたので「キムチとレンコン、キャベツのサラダ」と答えると、追加で「キムチとレンコン、キャベツのサラダ」を1皿ずつ持って来てくれました。とても気持ちの良い接客のオバちゃん(店員さん)でした。

タットリタン

タットリタン
ついに来ました!タットリタン!
大を注文しましたが、量が多すぎました。
鶏が1羽入っているではないかという量です。
ネック(首)からモモ肉、手羽先、ありとあらゆる部位が入っています。
もちろん全て骨付きですので、食べる時は注意してください。
タットリタン
ジューシーで柔らかい鶏肉の中までヤンニョム(甘醤油の味)のタレの味がタットリタンに染み込んでいて非常に美味しい。

タットリタンの価格

おかずが大量に運ばれてきたので、これは無料?有料?と思っていましたが、会計をすると大30000ウォン(約3000円)のみでした。
これだけのタットリタンの量と、おかずの量で30000ウォン(約3000円)は、非常に安かったと思います。
お得感満載。コスパ最高でした。